パンオショコラと物語の中のお皿。

最近使い始めて、虜になっているお皿。
愛知の陶芸家 ミヤチヤスヨさんの木の葉のお皿。

シンプルでぬくもりのある白。
ざらっとした、木のような質感。
細かく細い線が何千本もひかれ、木の葉の雰囲気を作っている。

パンを1つ、ポンとおくだけ。
童話のような食卓風景を作ってくれる、力のあるお皿です。

c0368445_18173650.jpg
大地を感じる、自然みあふれる作品をたくさん作っていらっしゃいます。
木の質感のカップやプレートをいくつもそろえて、並べたらとてもわくわくする食卓になりそう!
1つ1つ集めていきたい。

追記:パンオショコラ
藤沢のブーランジェリー「マダムルージュ」
細かく折り重ねられたサクサク、軽いパンオショコラ。
パリの本格派。

[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-07-27 18:27 | 器のこと。