<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

西荻窪にはパン屋さんがたくさんある。
どの道を歩いても、パン屋が必ず1軒はみつかります。
駅からの徒歩圏内をぶらぶらしたけれど、チェーン店以外で8軒も!
よりどりみどり056.gif

さて、今日はお目当ては決めてあります。

①えんツコ堂 製パン

c0368445_17115323.jpg
ハリーくん。260円。中にはほろにがベルギーチョコ入り!ふわふわの生地。
可愛すぎて、かぶりつくのに一瞬の躊躇・・・
あと、はるゆたかの角食も。400円。厚く切ってトーストしよう。

②ポムドテール

ベーグルの専門店。いろんな種類のむっちり!ベーグル。
変わり種が多くて、なかなかきめられない!008.gif
待ってる人もいるので、頭フル回転で3つにしぼる。
c0368445_17181366.jpg
左上:コーヒー&レーズンクリームチーズ
右上:チョコ&チョコチップ
手前:ほうれん草&パンプキンクリームチーズ

各230円前後。

半分に切って、冷凍。おやつや朝ごはんで食べよう063.gif

③ポチコロベーグル

前回西荻窪を訪れた時、見つけられなかったベーグル屋さん!
やっといけました。
ビルの2階。急な階段をのぼると、小さなスペースにベーグルがころころ並んでる。
写真はまたあとで。
チョコベーグルとチーズオニオンを買いました。


写真を撮る間もなく食べてしましました。
ポチコロベーグル!すごく美味しかった(^_^)
表面までふわっと系ベーグル。でも中までみっちり詰まってる。
チョコもオニオンも味がしっかりしていて、かなり満足感のあるベーグルでした!
暫定1位です003.gif

しばらくは、パンに満たされた日々を過ごせます056.gif056.gif056.gif

[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-26 17:27 | パンのこと。

どーしても食べたいものがある。

とある本で読んで、ものすごーく気になって、ずっと思い描いていた。
どんな味なのだろう?きっと美味しいんだろうな。
いつかぜったい、食べたい!

そして、はるばるやってきました。西荻窪。
電車乗り継いで、1時間半。
8時半の通勤ラッシュにもみくちゃにされても行きたかったお店。
 
「夢飯ームーハンー」
海南チキンライスのお店。

海南チキンライスとは、シンガポールのチキンオムライスのこと。
チキンライスは鶏の出汁でたかれ、旨味たっぷり。すごーく美味しい。
鶏肉も、ふっくら。かむほど甘みが感じられる。
3種類のつけだれ。鶏のスープ付。 (中) 850円
c0368445_16530741.jpg
三種のつけだれをかわるがわるつけていただく。
どれも美味しい!
平たいスプーンにライスを広げ、たれをじわっとつけて、パクチーをひとちぎり。
この食べ方が、一番好きでした058.gif
念願の海南チキンライス。大満足のお味でした。

0と5のつく日は、ライスがジャスミンズライスになるという。
ぜひぜひ、次回はぞの日をめがけていきましょう。

ちなみに、ショクハツされた本は

「おもたせ暦」平松洋子

文章表現が巧みすぎて、読んでてよだれがでてきそうな1冊です003.gif

[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-26 17:02 | 旅のこと。

正方形のお皿。

朝ごはんがパンのとき。
いつも、真四角のお皿を使います。
ちょうど、トーストがぴったりおさまるジャストサイズ!
これ以上大きくても手に余るし、小さいとパン屑が散ってしまう。
ほんとうに使い勝手が良くて、ついついこればかり使ってしまいます。
c0368445_12595333.jpg
↑遠藤薫さんの四角皿。バナナマフィンをのせて。
 波打つリムが、温かで大好きなお皿。
c0368445_13014409.jpg
↑寺村光輔さんの紺色の四角皿。パンオショコラをのせて。
 チョコ系の色の濃いパンを食べるときはこちら。艶やかで、ため息が出る美しさ!一目ぼれでした。

毎日、この2枚がかわるがわる登場です。
四角皿は、テーブルにたくさん並べるととてもモダンで素敵!
少しづつ、たくさんそろえたい形です056.gif

ショップにも、遠藤薫さんの四角皿がございます。
シトロン色の釉薬をつかった、卵色の甘くつややかなお皿です。
c0368445_13115264.jpg
                         15cm角 (1500円)
遠藤薫さんの作品、たくさんUPしています。
どれも、可愛らしさと温かさをふくんだ作品ばかりです060.gif
是非、ご覧ください。

056.gif作家のうつわ 8ドリ056.gif

http://8dori-breakfast.shop-pro.jp/

[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-18 13:15 | 器のこと。

梅雨明けがおくれるかも?なんて予想されてます。
個人的には、雨は好きです。
窓からグレーの景色を眺めながら、コーヒーを飲んだり、読書したり。
自分だけの時間が感じられるので、落ち着きます。

そんな雨模様に似合う、吉澤直樹さんの作品。

c0368445_15244072.jpg
c0368445_15234111.jpg
くっきりしたしのぎのカップでコーヒーを。
どしりとしたお皿で、ケーキをつつきながら読書。
雨が降ったら、そんな過ごし方をしたいですね063.gif


たくさん器がアップできました。ご来店お待ちしております。

056.gif温かく、華のある器をおいています056.gif
作家のうつわの店 8ドリ |8dori-breakfast


[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-11 15:28 | お店のこと。

6月。
2泊3日で京都へお散歩。
京都は好きな器屋さんがたくさんあります056.gif056.gif
「草星」「木と根」「風土」etc・・・
素敵なお店ばかりです。
自分もいつかお店を持つなら、こんな風にしたいな。といつも思います。

今回の旅で、3回目の来訪。
そして、毎回好みの器に出会える!相性の良い器屋さんがあります。

錦市場をぬけて、ビルの2階。
「器」というシンプルな看板。
器や 彩々ーsaisai-

柔らかい光の差し込む、6畳くらいのお店。
シンプルで、作り手のぬくもりを感じるような器が、静かにいます。
ここで器を見ていると、とても落ち着きます。
器も、リラックスしているように感じます。
器と静かに向き合える、この空気がとても好きです。

今回いただいたのは岐阜の作家さん。村上直子さんのぐい呑み。
手びねりの、厚手の作品です。
土の風合い、口縁の厚み、手のひらの収まりぐあい。
こころにしっくり。
c0368445_17262016.jpg
c0368445_17261037.jpg
ディップソースや、ワインを飲んだりするのにも、ちょっと野性的でいいな。

旅で出会う器は、よく使う器。
「旅」っていう、忙しい日常から離れた場所だから、本当に自分が求めるものがわかるのかもしれない。
だから、いつもお気に入りに出会えるのだと思う。

また、寒くなったら。
冬の器を見に行こう。

056.gif温かく、華のある器をおいています056.gif
作家のうつわの店 8ドリ |8dori-breakfast


[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-07 17:37 | 器のこと。

夏日がおおくなりました。
冷凍庫には、バニラアイス(大きいパック!)が常に鎮座してます。
スプーンで食べたい分だけすくって、黒蜜ときな粉をかけるのが好きです。
そんなとき、重宝するのが小鉢!
普段は副菜をのせることが多くても、夏はアイスやところてんにもぴったりです058.gif

↓益子の陶芸家 広瀬佳子さんの八角小鉢

c0368445_11284429.jpg

c0368445_11214425.jpg
白と水色の2色。並べて可愛い小鉢です。
作家のうつわの店 8ドリ |8dori-breakfast
ゆっくり更新中です。
ご来店おまちしております067.gif
[PR]
by 8dori-breakfast | 2015-06-01 11:36 | お店のこと。